1. TOP
  2. 法人のお客さま
  3. <つくば>でんさいサービス

<つくば>でんさいサービス

「でんさいネット」を活用した、新しい決済サービスです。
事務負担の軽減やコスト削減が図れます。

電子記録債権とは?

平成20年12月に施行された「電子記録債権法」により創設されたITを活用した新しい方法です。
手形や売掛債権の問題点を解決し、中小事業者の資金調達の円滑化を図ることが期待されています。
インターネット(PC)等を通じ電子記録債権を記録・管理する電子債権記録機関の記録原簿へ電子記録することで、支払いに利用することができます。

でんさいネット/でんさいとは?

全国銀行協会が設立した電子債権記録機関が、株式会社全銀電子債権ネットワークです。
同社の通称を「でんさいネット」と呼び、同社による電子記録債権を「でんさい」といいます。

でんさいのメリット

でんさいのメリット
事務負担が軽減、搬送コストも削減
手形の発行および振り込みの準備など、支払いに関する事務負担が軽減されます。
さらに、手形の搬送コストも削減できます。

印紙税の負担軽減
手形と異なり、印紙税は課税されません。

支払手段一本化で効率的
手形・振込・一括決済など、複数の支払い手段を一本化することも可能になり、資金管理の効率化が図れます。
事務負担が軽減、管理コストも削減
ペーパーレス化により、紛失や盗難の心配がありません。
また、厳重に保管、管理する必要がなくなり、管理コストを削減することができます。

必要な分だけ分割・割引が可能
必要な分だけ分割して譲渡や割引をすることが可能です。手形にはない「でんさい」特有の大きなメリットです。
これまで資金繰りに活用できなかった債権も譲渡や割引などが可能になり無駄のない有効活用が可能となります。

取立手続き不要
支払期日になると口座に自動的に入金されますので、面倒な取立て手続きは不要です。
支払期日当日から資金をご利用できます。

お問い合わせ

<つくば>でんさいサービスに関するお問い合わせはお取引の営業店へお問い合わせください。
<つくば>でんさいWEB操作に関するお問い合わせは下記のヘルプデスクまでお問い合わせください。
筑波銀行ヘルプデスク
0120-36-0335
平日 9:00 ~ 18:00 ※土日祝日および銀行休業日を除く。

法人のお客様

おすすめ情報

  1. 1新生活応援スタートアップキャンペーン
  2. 2ファンドオブザイヤー2016
  3. 3私には、ほしいが多い。IMA imahoshi
  4. 4教育ローン
  5. 5自動車ローン
  6. 6パワフルつくば
  7. 7ボンドプレミアムローン
  8. 8ひよっコラボキャンペーン
  9. 9不正送金、ウィルスをブロック 無料で使えるセキュリティソフト SaAt Netizen

このページのトップへ