1. TOP
  2. 個人のお客さま
  3. ふやす=資産運用
  4. 個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)
  5. 個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)とは

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)とは

 確定拠出年金とは、毎月決まった額を積み立てて、その資金を自分で運用しながら老後の備えをする制度です。国民年金、厚生年金と組み合わせることで、豊かな老後生活に向けた資産形成が可能になります。
 さらに、この制度では様々な税制優遇が受けることができ、確定拠出年金制度で運用した際の運用益が非課税になるだけでなく、所得税、住民税の控除などを受けることも可能です。

掛金額を自分で決めて毎月、積み立てます。
運用商品の中から、自分で商品を選んで運用していきます。
個人ごとの口座で残高(年金資産)が管理されます。
離職・転職のときに必要に応じて残高(年金資産)を持ち運べます。
受取額は運用実績によって異なります。
原則60歳以降、「年金(分割)」または、「一時金(一括)」で受取れます。
税制優遇があります。(詳しくは「確定拠出年金のメリット」よりご確認ください。)
個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)とは

「年金制度」と確定拠出年金の位置づけ

 日本の年金制度は以下のような構造になっています。確定拠出年金の位置づけは、公的年金(国民年金・厚生年金保険)への上乗せです。

「年金制度」と確定拠出年金の位置づけ
  • ※1…企業型確定拠出年金規約において、加入者が個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の加入者となることが認められる場合の限度額
  • ※2…厚生年金基金、確定給付企業年金、石炭鉱業年金基金などは、その仕組みから確定給付型年金といいます。

加入対象者と掛金限度額

加入対象者と掛金限度額
  • ※1…国民年金保険料を免除させている方(障害基礎年金の受給権者は除く)、国民年金の任意加入被保険者の方、農業年金の被保険者の方は加入できません。また、国民年金保険料を納付されていない月は加入できません。
  • ※2…「企業型DC」への加入者は、規約で「個人型DC」を認めている場合のみ、「個人型DC」に加入できます。
  • ※3…「国民年金基金」と「付加年金」との合算
  • ※4…「企業型DC」と「個人型DC」合わせて月額55,000円まで
  • ※5…「企業型DC」と「個人型DC」合わせて月額27,500円まで

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の制度概要

掛金の納付

  • ◆毎月の掛金は、翌月26日(休業日の場合は翌営業日)に口座振替により納付します。口座振替日に引落ができない場合は併徴されず、その月は未拠出となります。翌月以降に遡って納付することはできません。
    • ・第1号被保険者:加入者本人の口座
    • ・第2号被保険者:給与天引きによる事業主の金融機関口座からの口座振替か、ご本人の金融機関口座からの口座振替いずれかを選択
    • ※還付:国民年金保険料が未納の月に積立てた個人型DC掛金は、毎年4月にまとめて返還されます。(該当月は掛金拠出なし)
  • ◆掛金額の変更は、4月から翌年3月までの1年間に1回のみ変更可能です。

運用商品の種類と選択

  • ◆運営管理機関から提供される複数の運用商品から加入者自身が選択します。複数を組合わせることも可能です。
  • ◆選択する運用商品の変更、配分割合の変更は、随時可能です。(ただし、掛金額の変更は年1回のみ)

給付の種類

  • ◆老齢給付金:60歳以降に加入者が請求を行い受給します。年金や一時金での受取りが可能です。
  • ◆障害給付金:70歳になる前に、加入者が傷病により一定以上の障害を負い、一定の傷病期間(1年6か月)を経過してから請求を行い受給します。
  • ◆死亡一時金:加入者が死亡したときに、遺族が一時金として受け取ることができます。また、年金を受給中に積立資産を残して死亡した場合も、遺族が残高を受け取ることができます。

給付開始年齢

  • ◆老齢給付金の受給は原則60歳から開始し、70歳までには受給を開始しなければなりません。
  • ◆ただし、初回の拠出から10年以上経過していない場合(50歳以上で加入した場合)は、受給開始年齢が60歳より遅くなります。
  • ◆年金で受取る場合は、受取期間を5~20年の間で指定します。
    • ※脱退一時金について
      加入者であった方が、第1号被保険者となり国民年金保険料の納付免除を受けた場合などで、かつ、過去の拠出年数が3年以下または、個人別管理資産の額が25万円以下など、一定の条件を満たす場合に限り、 脱退一時金を受け取ることができます。

「筑波銀行 個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)」の手数料

筑波銀行 個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の手数料についてご案内いたします。

(単位:円)(消費税込)

/加入者(拠出者)運用指図者
(掛金の拠出なし)
その他
加入時・
移換時
(口座開設手数料)
毎月
(口座管理手数料)
加入時・
移換時
(口座開設手数料)
毎月
(口座管理手数料)
給付時
(給付事務手数料)
還付時
(還付事務手数料)
手数料
徴収先
国民年金
基金
連合会(A)
2,7771032,7771,029
運営管理
機関
(B)
324 285
事務
委託先
金融機関
(C)
64 64 432 432
手数料総額(A+B+C) 2,777 491 2,777 349 432 1,461
徴収方法初回掛金
から控除
毎月の掛金
から控除
他制度の
移換金
より控除
毎月、
資産残高
から控除
給付金から控除還付金から控除
  • ※運用にかかる手数料
    iDeCoは、投資信託、保険商品等で運用することができ、商品によって次の費用がかかります。
    ①信託報酬 ②信託財産留保額

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)における役割分担

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)における役割分担
  • ※1…給与天引をご希望の場合は、事業者へお申し出くだい。事業者の登録内容により加入者本人の口座引落しか選択できない場合があります。

運用商品のご案内

筑波銀行では運用商品として下記の商品をご用意しております。

  • 当資料の内容は、2016年10月現在の商品提供会社/委託会社(運用会社)から提供された情報をもとに作成しており、今後変更となる可能性があります。
    直近の情報、筑波銀行のホームページ上に掲載しております。
  • ■元本確保型商品
運用商品名商品提供会社商品種類
1確定拠出年金傷害保険損害保険
ジャパン
日本興亜
損害保険
  • ■元本確保型以外の商品(投資信託)
運用商品名委託会社
(運用会社)
投資対象運用手法販売
手数料
信託報酬
(消費税
込み)
信託財産
留保額
2ハッピーエイジング20損保ジャパン
日本興亜
アセット
マネジメント
国内株式
外国株式
国内債券
外国債券
アクティブ
運用
なし年1.7496%なし
3ハッピーエイジング30損保ジャパン
日本興亜
アセット
マネジメント
国内株式
外国株式
国内債券
外国債券
アクティブ
運用
なし年1.566%なし
4ハッピーエイジング40損保ジャパン
日本興亜
アセット
マネジメント
国内株式
外国株式
国内債券
外国債券
アクティブ
運用
なし年1.3824%なし
5ハッピーエイジング50損保ジャパン
日本興亜
アセット
マネジメント
国内株式
外国株式
国内債券
外国債券
アクティブ
運用
なし年1.1988%なし
6ハッピーエイジング60損保ジャパン
日本興亜
アセット
マネジメント
国内株式
外国株式
国内債券
外国債券
アクティブ
運用
なし年1.0152%なし
7野村DC運用戦略ファンド
愛称:ネクスト10
野村アセット
マネジメント
国内株式
外国株式
国内債券
外国債券
国内不動産
投資信託
海外不動産
投資信託
アクティブ
運用
なし年0.864%なし
8インデックスファンド
TOPIX(日本株式)
愛称:DC TOIX
日興アセット
マネジメント
国内株式パッシブ
運用
なし年0.6696%なし
9DIAM日本株式オープン<DC年金>
愛称:技あり一本<DC年金>
アセット
マネジメント
One
国内株式アクティブ
運用
なし年1.6632%売却時
0.3%
10DC外国株式
インデックス・オープン
三井住友
トラスト・
アセット
マネジメント
外国株式パッシブ
運用
なし年0.864%なし
11インデックスファンド
海外新興国(エマージング)株式
日興アセット
マネジメント
外国株式パッシブ
運用
なし年0.594%なし
12インベスコ 世界厳選株式オープン
<為替ヘッジあり>(毎月決算型)
インベスコ・
アセット・
マネジメント
外国株式アクティブ
運用
なし年1.8684%売却時
0.3%
13インベスコ 世界厳選株式オープン
<為替ヘッジなし>(毎月決算型)
インベスコ・
アセット・
マネジメント
外国株式アクティブ
運用
なし年1.8684%売却時
0.3%
14野村日本国債インデックスファンド
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
国内債券パッシブ
運用
なし年0.324%売却時
0.1%
(注)
15損保ジャパン日本債券ファンド損保ジャパン
日本興亜
アセット
マネジメント
国内債券アクティブ
運用
なし年0.594%売却時
0.1%
16ダイワ投信倶楽部
外国債券インデックス
大和証券
投資信託委託
外国債券パッシブ
運用
なし年0.702%なし
17インデックスファンド
海外新興国(エマージング)債券
日興アセット
マネジメント
外国債券パッシブ
運用
なし年0.5616%なし
18モルガン・スタンレー・
グローバル・ボンド・オープン
モルガン・
スタンレー・
インベスト
メント・
マネジメント
外国債券アクティブ
運用
なし年1.242%売却時
0.3%
19野村J-REITファンド
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
国内不動産
投資信託
アクティブ
運用
なし年1.026%売却時
0.3%
(注)
20DCダイワ・グローバルREIT
インデックスファンド
大和証券
投資信託委託
海外不動産
投資信託
パッシブ
運用
なし年0.5724%なし
  • 注:「野村日本国債インデックスファンド(確定拠出年金向け)」「野村J-REIT(確定拠出年金向け)」の信託財産留保額は、2017年2月28日付で信託約款が変更され徹廃される(「なし」になる)予定です。
  • ●当資料は金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。筑波銀行が、各運用商品の主要な内容を一覧で表示するために作成したものであり、各商品の勧誘を目的とするものではありません。
  • ●運用商品選択にあたっては、別途、加入時に配布する資料等をご覧ください。
  • ●商品提供会社、委託会社、受託会社などの会社名称は「株式会社」等を省いた略称を使用しております。
≪個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の加入にあたってご理解いただきたいこと≫
  • ■加入にあたって
  • ①掛金は加入者ご自身の判断において運用します。また、運用結果次第では受給額が掛金総額を下回ることがあります。
  • ②老齢給付金は原則60歳からの受給となりますが、60歳時点で通算加入者等期間が10年に満たない場合は、当該期間に応じて受給開始年齢が61歳から65歳まで順次遅くなります。
  • ③原則として制度からの脱退(解約)や資産の中途引出はできません。
  • ④加入後は、毎月の掛金から口座管理手数料等が差引かれます。
  • ⑤毎月、口座管理手数料等が徴収されるため、掛金全額が運用商品の買付に充当されるものではありません。
  • ⑥掛金の引落は、原則60歳となる誕生月で終了し、その後は運用指図者として受給終了まで運用のみ行うことになります。
  • ⑦掛金の払込を停止、もしくは60歳に到達し、運用指図者となっても、受給終了まで毎月、口座管理手数料等が個人資産残高から差引かれます。
  • ⑧掛金の前納、後納、追納はできません。また、掛金の納付方法は個人払込の場合は口座振替に限られます。
  • ■移換にあたって
  • ⑨移換手続きは、必要書類提出から完了まで2~3ヶ月かかります。
  • ⑩移換手続き時に移換金は一旦元本確保型商品の購入に充てられるため、投資信託など他の運用商品で運用したい場合は、移換手続き完了後にスイッチング(預け替え)を行う必要があります。
筑波銀行の店舗・すまいるプラザを探す筑波銀行お問い合わせ窓口 0120-263-599
◆加入者さま向け◆
個人型確定拠出年金(DC)に加入されている方は、損保ジャパン日本興亜DC証券が提供する以下のサービスをご利用いただけます。
お電話でのお問い合わせ 0120-401-648 インターネットでのお問い合わせ

あなたにおすすめ

基準価額一覧
インターネット投資信託

おすすめ情報

  1. 1つくばのガマぐち支店いよいよオープン
  2. 2Amazonギフト券10万円分があたるCP
  3. 3マネーフォワードfor筑波銀行
  4. 4ひよっコラボキャンペーン
  5. 5つくばBANKCARD インターネット新規入会キャンペーン
  6. 6私には、ほしいが多い。IMA imahoshi
  7. 7教育ローン
  8. 8マイカーローン
  9. 9事業者ローン

このページのトップへ