1. TOP
  2. 個人のお客さま
  3. かりる=ローン
  4. 住宅ローン
  5. はじめての住宅ローン
  6. 早く返済したい時は?(繰上げ返済に関して)

早く返済したい時は?(繰上げ返済に関して)

早く返済したい時は(繰上返済に関して)ご自身の環境にあった返済プランの見直しも必要です。

借入期間を短縮したい、月々返済額を少なくしたい。

ご返済中において、お客さまの収入の変化によりまとまった蓄えができた場合など、家計に余裕金が生まれたときなどには、ご返済の途中で融資金の全部または一部を繰り上げて返済することができます。

繰上げて返済するメリットとは?

繰上げ返済をお考えの場合、一般的には返済時期が早いほうが利息の軽減効果も高くなりますので、繰上げ返済をしたほうがメリットは大きくなるといえます。
また一部繰上げ返済をされた場合、保証会社所定の計算方法にて保証料のお戻しが発生する場合がございます。
※「旧いばぎん信用保証付」、「旧つくば保証サービス保証付」住宅ローンについては、平成28年9月1日以降に一部繰上げ返済や期間短縮をされた場合、保証料お戻しの対象となります。

融資金を繰り上げて返済する方法は?

月々の返済額は今までどおりに、返済額に応じて借入期間を短縮する「期間短縮方式」と 借入期間は今までどおりに、月々の返済額を少なくする「期間据置方式」の2種類の返済方法をお選びいただけます。

融資金の全額を繰り上げて返済するときは?

繰り上げて返済される1ヵ月前までに、ご契約の本支店窓口にお申し出ください。
なお、この手続きには所定の手数料がかかります。
※「全額繰上返済」の受付は、窓口のみとなります。

融資金の一部を繰り上げて返済するときは?

窓口による一部繰上返済を行う場合、繰り上げて返済される1ヶ月前までに、ご契約の本支店窓口にお申し出ください。
繰り上げて返済できる日(ご入金日)は月々のご返済日となっております。
なお、個人向けインターネットバンキングでも「一部繰上返済」のお手続きが可能です。操作方法、サービス内容等の詳細についてはこちらをご覧ください。

どんな商品があるの?

疑問に思ったら

住宅ローン

土日も営業

各種ご相談窓口

あなたにおすすめ

かりる=ローン

おすすめ情報

  1. 1横綱誕生記念キャンペーン
  2. 2新生活応援スタートアップキャンペーン
  3. 3ファンドオブザイヤー2016
  4. 4私には、ほしいが多い。IMA imahoshi
  5. 5教育ローン
  6. 6自動車ローン
  7. 7パワフルつくば
  8. 8住宅ローンのWEB事前審査
  9. 9不正送金、ウィルスをブロック 無料で使えるセキュリティソフト SaAt Netizen

このページのトップへ